ラクティスとは、体の中の乳酸菌を増やすエキスです。

体調不良の原因はなに?
「体の中では善玉菌と悪玉菌がいつも戦ってます」のイラスト

最近、なかなか疲れがとれない。
朝、起きるのがつらい。
お化粧のノリが良くない。

偏った生活習慣や食事、ストレス、食品や飲料に含まれる添加物などさまざまな問題に囲まれている生活の中で、あなたもこんな経験をしたことがありますよね?

私たちの体調は腸の中にいる善玉菌と悪玉菌に左右されていて、それらのバランスにコントロールされてるんです。

善玉菌が元気な時は、腸内もきれいで、体調も良く、体もイキイキとしていますが、悪玉菌がはびこってしまうと腸の中の環境が悪くなって、免疫力の低下などの様々な病気の引き金となってしまうのです。

体調が悪いというのは、腸の中に悪玉菌が増えているという、カラダからの注意信号なんです。

そう、腸内環境をととのえることこそ、健康や美容を維持する重要なカギなのです。

このページのトップへ戻る

区切り

善玉菌をふやすにはヨーグルトじゃだめなの?
「乳酸菌は遺産に負けてしまいます。」「相性が悪いと追い出されてしまいます。」

ヨーグルトでは、
おなかの中で
乳酸菌を増やすことはできません

善玉菌の代表格といえば、乳酸菌やビフィズス菌。乳酸菌と聞けば、ヨーグルトや乳酸菌飲料を連想されるとおもいますが、これらでは、おなかの中で乳酸菌を増やすことはできません。

『え!?どうして?』実は、乳酸菌はとってもデリケートな生き物。

  1. 腸にとどく前に、弱い乳酸菌は胃の中の胃酸にやられてしまう。
  2. 空気のある場所で育った乳酸菌は、空気のないカラダの中では育ちません。
  3. 乳酸菌とカラダには相性があって、相性の良い菌しか住みつくことができないのです。

だから、おなかの中の乳酸菌をふやすには、ヨーグルトなどの乳酸菌食品をとるのではなく、赤ちゃんのときからおなかの中にいる自分の乳酸菌を増やしてあげるしかないのです。

このページのトップへ戻る

区切り

乳酸菌を増やすにはどうしたらいいの?
悪玉菌をやっつけて善玉菌を増やします。

この疑問をクリアにして、
解決するのが
「ラクティス」です。

「ラクティス」は、乳酸菌そのものではなく、乳酸菌が作り出した、乳酸菌を増やすエキスです。

16種類の乳酸菌を、豆乳の中で、育て、鍛え、熟成し、乳酸菌を増やすために必要な成分だけを抽出した、優れたエキスなんです。

「ラクティス」をご利用いただくことで、自然とおなかの中の乳酸菌を元気にし、増やすことができます。

このページのトップへ戻る

区切り

飲み方はとっても簡単です
水に薄めて飲むと飲み易いですよ。

アンプルの口の部分をひとひねり、
一日一本を目安にして、
そのままか水で薄めて飲んで下さい。

【品名】 ラクティス(乳酸菌加工食品)
【名称】 清涼飲料水
【原材料】 乳酸生成エキス(大豆発酵抽出物)、クエン酸(甘藷澱粉、黒麹由来)、乳酸(砂糖大根由来)
【内容量】 10ml X 30本/1箱
【保存法】 冷暗所保存
【賞味期限】 外箱欄外に記載
未開封の場合、製造から常温で2年間
開封後は、すぐにお飲み下さい
【希望小売価格】 8,500円(税別)
【製造元】 株式会社ビーアンドエス・コーポレーション
東京都千代田区五番町2

このページのトップへ戻る